小さいサイズの靴探し

私は靴のサイズが21.5センチなので、合う靴を見つけるのが本当に大変です。

同じように足が小さいみなさん、どうしているのでしょう。

こっそりと良いお店を見つけて買っているのでしょうか。

足が小さい悩みを足が大きい友人に打ち明けると

「昔は大きいサイズの方がずっと少なかった。今はたくさん出ているので選び放題」

と言います。

たしかにそうですね。

高校生の頃の方が靴選びに悩まなかったかもしれません。

みんな、どうしてそんなに大きくなっちゃったの。

私は背も低いのでヒールは7センチは欲しいのです。

何年かに1度、好みのデザインではないけれど、サイズもヒールの高さもピッタリな靴を見つけることができます。

そういうときはデザインに妥協して、今買わなければ次はないかもしれないと焦り、同じ靴の色違いを何足も買ってしまいます。

焦る必要なんて、ぜんぜんないんですけど。

焦らなくてもこんな小さな靴、先に買われる心配なんてないんですから。

こうして「今買わないと次はないかもしれない」と焦りながら買い続けた結果、靴箱の中はぎゅうぎゅう。

夫は疑いの目を向けます。

合う靴がないというけど本当か?

これだけあれば十分だろう。

そうなんです。

きっと十分なんです。

だけど妥協して買ってばかりいるから、もっと他にいいものがあるはずだと思い込み、なかなか靴に対して了解サインがでないのです。

私が本当に求めている靴はサイズのことよりも、気に入ったデザインの靴の方なのでしょう。

私の靴探しはこれからも続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です